2014年9月30日火曜日

ちょっと興味があったので、ブログの引越しについて調べてみた

このブログのPV統計をみるとため息が出ます。
なかなか人様に読んでもらえないのつらいものです。
Bloggerというブログサービスが悪いのかな。
隣の芝生は青く見えるといいますが、よそのブログサービスへ引っ越したくなります。
まだまだ全然その気はないけどね。

PVを増やすのであれば、はてなブログがよさそうな気がします。
あと、いつの日かWordpressへ移行したいなという気持ちもあります。

いつか来るその日のために、ちょっとだけ予習しちゃいました。



1.記事の移行は簡単にできる?

BloggerからWordpressへの記事の移行は、プラグインを使えば簡単にできるみたいですね。
でも完全ではないみたいです。ちょっと手作業が必要みたいです。
(参考)
BloggerからWordPressに記事を移行するやり方

Bloggerからはてなブログへの移行も、ツールを使ってできるみたいです。
(参考)
GoogleのBloggerから、はてなブログへ引越しする方法をまとめました - ねたブログ

ブログサービスによっては、他のブログサービスからの移行のための機能があるようです。
Livedoorとか結構充実しているみたいですね。Bloggerにはほとんど対応していないみたいですが。
(参考)
お引っ越しガイド - ライブドアブログ

引越しをお考えの方は、「(今利用しているサービス名) (移行したいサービス名) ブログ引越し」でぐぐってみるといいかと思います。



2.ドメイン変更を伴う引越しには注意が必要?

例えば、Aというブログサービス(XXX.A.blog.com)からBというブログサービス(YYY.B.blog.net)へ記事を移したとします。
このとき、AブログにもBブログにも同じ記事がある状態になります。
検索サイトが新しくできたBブログはAのコピーサイトと判断するため、Bブログはペナルティを受けることになります。

せっかく新しいブログを作ったのに全然検索サイトにひっかからないということになるので注意が必要です。

昔のブログはすぐに削除してしまった方がいいかもしれませんね。
(参考)
無料ブログからWordPressへ引っ越す際にスパム扱いされない方法




3.画像は一つ一つ手作業で修正?

1で紹介したLivedoorみたいな引越しサービスを使えば、自動的に画像も引越ししてくれるみたいです。

でも、Bloggerからはてなブログへの引越しとか、Wordpressへの移行とかは作業が必要です。
画像をアップロードし直し、記事のなかの画像リンクを修正する必要があります。

記事をインポートする前に一括して処理しておいた方がよいかもしれません。後でやるとめんどくさそうな気がします。
(参考)
WordPress › フォーラム » ブログの引越し/画像




4.サーバー引越しの後は、しばらくは新旧両方のサーバーを使う?

Wordpressをレンタルサーバーで運営していて、新しいサーバーへ引越しするにどうするのか疑問に思いました。
インターネット上に同じアドレスのページが2つ存在するわけにはいかないので、古いサーバーのデータを全部消してから新しいサーバーへアップロードするのかなと思ったのです。

調べてみると、独自ドメインはドメイン業者のサイトでDNSの設定をすることがわかりました。
引越ししたら市役所で転入手続きをするように、このドメインはこのIPアドレスのサーバーにアクセスするという設定を変えればいいようです。

でも、DNS設定を変更してもすべてのアクセスが新サーバーへ行くわけではないようです。
しばらくの間は、新サーバーへアクセスする人もいれば旧サーバーへアクセスする人もいるようです。
旧サーバーへアクセスできなくなってから、旧サーバーを解約したほうが良いようです。
(参考)
独自ドメインを使ってた場合のレンタルサーバー移転(2)

例えば、Bloggerで独自ドメインで運営していてWordpressへ移行するときも、同じようにすればいいのかなと思いました。


というわけで、いろいろと引越しに関する疑問をまとめてみました。
引越したいという気持ちもありますが、しばらくここで頑張ることにしました。
まずはブログを書き続けるということに慣れることが大事だと思います。


(関連記事)
いつの日か独自ドメインを使いたい


0 件のコメント:

コメントを投稿