2014年9月27日土曜日

Inkscapeでベクター画像を作成しよう

最近いろいろなSNSとかのサービスに登録したので、プロフィール画像のバリエーションを増やしたいと思いました。
そこで画像作成に使っているのがInkscapeです。
私が使っているのはWindows版ですが、Mac版やLinux版もあります。


Inkscapeは他の画像作成ソフトと違い、ベクター画像を作成できます。
「ベクター画像」とは何でしょうか?
まずは次の画像をみてください。

このように図形の線の上に沢山の点があります。
ベクター画像とは、このように図形の線のところどころの点の座標情報をもった画像形式のことをいいます。

通常の画像だと拡大して表示するとぼやけてしまいます。
ところがベクター画像なら、拡大表示してもくっきりとしています。

図形の線上の点を動かすことで、図形を変形させることもできます。

図形を回転させることもできます。

テキストもこのように変形させることができます。

ベクター画像は、WEB素材や広告をつくるのに向いています。

ベクター画像の作成ソフトといえば、AdobeのIllustratorが有名ですが、とても高価です。
その点、Inkscapeはフリーソフトです。
もしも興味をもたれましたら、一度Inkscapeでプロフィール画像を作ってみてはいかがでしょうか。

ダウンロードや操作方法については以下のサイトをご参照ください。
InkscapeでDesign - Inkscapeの使い方

0 件のコメント:

コメントを投稿