2014年10月15日水曜日

Windows Live Writer でブログを書く

以前から気になっていたブログを書くためのツール、「Windows Live Writer」を今回導入してみました。
ダウンロードはこちら↓です。
Download Windows Live Writer from Official Microsoft Download Center
Microsoft Essencial 2012の一部になります。

インストールしてみる

インストールする際に、どの機能をインストールするかを選ぶことができます。 
2014-10-12 15_54_40-small
私は他のソフトは必要ないので、Live Writer以外はインストールしませんでした。

まずは、どのブログサービスを利用するかを選びます。 Bloggerなので「他のサービス」になります。
2014-10-12 15_56_37-small

次に、ブログのアドレス、ユーザー名、パスワードを入力します。
2014-10-12 15_58_22-small
これで設定は完了です。


編集画面をみてみる

編集画面です。背景がブログのデザインと同じになっています。
上に、「ホーム」、「挿入」、「ブログ アカウント」の3つのタグがあります。
下には、「編集」、「プレビュー」、「ソース」の3つのタグがあります。
2014-10-12 17_36_48-small

「ホーム」タグはワードのメニューに似ています。
「クリップボード」、「投稿」、「フォント」、「段落」、「HTMLのスタイル」、「挿入」、「編集」の項目があります。

「投稿」項目の「投稿」ボタンを押すと、ブログに記事が投稿されてしまうので、注意してください。

「フォント」項目でフォントを選ぶことができますが、デフォルトで設定することはできません。
HTMLのフォントタグでその部分のフォントを変えるだけなので、目立たせたいところのフォントにちょっと使うぐらいでしょう。

「HTMLのスタイル」では、「段落」、「見出し1」、「見出し2」、「見出し3」、「見出し4」、「見出し5」、「見出し6」の中から選ぶことになります。

「見出し1」~「見出し6」は、HTMLのh1~h6のタグに相当します。Bloggerの編集画面より細かく設定できます。

通常の文章は「段落」を使います。
「段落」には、HTMLのpタグが使われます。
普通に改行すると、大きく改行されてしまいます。(</p>が使われる。)
シフトキーを押しながら改行すると、間隔がなく改行することができます。(<br />が使われる。)

「編集」項目では、文字カウントができます。
余所のブログでは何文字の記事かを確認できるようですが、Bloggerには無かった機能なのでちょっとうれしいです。

これらの項目の下に、記事のタグ設定欄と日時設定の欄があります。


画像を挿入する

画像を挿入すると「形式」タグが表示されます。
「形式」タグには、「サイズ」、「回転」、「画像のスタイル」、「プロパティ」、「設定」、「配置」、「余白」の項目があります。
2014-10-12 17_38_32-small

「サイズ」の項目ではピクセル単位で画像のサイズを設定できます。
既定のサイズとして「大」、「中」、「小」の3つから選ぶことができます。
「大」、「中」、「小」はそれぞれ任意のサイズを登録しておくことができます。

「回転」の項目では、「左へ回転」、「右へ回転」、「傾斜」が使えます。
 「傾斜」なんて使うことがあるのかな?

「画像のスタイル項目」では、フレームの選択や色々な効果を選ぶことができます。
Bloggerにはない機能ですね。

「プロパティ」は画像のリンク(画像をクリックしたときの表示)や代替テキストの設定です。

「設定」の「既定に設定」は、現在の画像の設定をデフォルトとして設定するというものです。
いつも同じサイズの画像を使うのであれば設定しておくと便利かと思います。

「余白」の項目もBloggerにはないものです。
上下のテキストとの間隔を設定できるので、より見やすくすることができそうです。


HTMLを編集する

HTMLの編集をしたいときは、ウインドウ下の「ソース」タグを使います。
2014-10-12 18_07_41-small
編集画面の右側にメニューがないので、Bloggerよりも広いです。その分、見やすいのかな?


ということで、駆け足でWindows Live Writerを見てきました。

一番のポイントは、やはり『改行』ですね。
シフトキーを押さない改行と押す改行をどう使い分けるかです。
(bloggerへ転送するとPタグがbrタグへ修正されるようなので、そこまで神経質にならなくてもいいのかな?)

あと、Windows Live Writerから直接ブログへ投稿するはちょっと怖いです。
Bloggerで投稿前に最終チェックをしたいですね。パーマネントリンクの設定とかありますしね。

Bloggerよりも細かく色々設定できるので、ブログの下書きにはすごく良いアプリケーションだと思います。
ちなみにこの記事はWindows Live Writerで書きました。

0 件のコメント:

コメントを投稿