2014年11月9日日曜日

掃除をするのは気持ちがいい

昨日の午後は部屋の掃除をしてました。

なんのきっかけかわかりませんが、突然掃除をしようと思い立ったのです。
まずは床に散らばったものの片付けからです。
買い物したものの袋とか散乱してました。中身を取り出してそのまま投げっぱなしにしてたんですね。

去年の秋に通販で買ったクルミクロニクルのCD-Rの包装とかがありました。
少なくとも1年以上は掃除していないことになります。

ほこりもたっぷりたまってました。
ホント、この1年の間に何やっていたんだろうと反省するばかりです。
a0002_010892

どうして今まで掃除をしなかったんだろう?
ここんとこずっと、うつ気味だといっていろんな事を怠けてきたんだと思います。
あるいはパソコン依存とでもいうのでしょうか。
部屋に入るとまずパソコンの電源を入れて、パソコンの前に座ってましたからね。

床に何も散らばってない状態は気持ちが良いですね。
この気持ちを忘れないようにしたいものです。

勢いに乗って、パソコンの掃除もしました。
フィルターには、すごくほこりがたまっていました。

ずいぶんときれいにはなりましたが、実をいうと見かけだけです。
要らないものをクローゼットの中に押し込んでいるだけなのです。
昔、躁になっていた時に衝動買いした、本やCDやDVD がたくさんあります。
なかには買ったまま見ずに放置したままになっているものもあります。

そういえば、去年の9月にいらないCDの一部をブックオフに売りに行きました。
残りも売りに行こうと思っていたけど、そのままになってます。

ちなみに、掃除している間は「ミクの日感謝祭 39's Giving Day」のブルーレイをかけていました。
そのブルーレイの間に掃除が終わらなかったので、次は「ももいろクリスマス in 日本青年館〜脱皮:DAPPI〜」をかけていました。
どちらも買ったまま放置して今回初めて見ました。

DVDの他にも録画したアニメとかがいっぱいたまっているんですよ。
でも、今自分がやりたいと思うことはパソコンがらみのことばかりです。
このDVDや録画したものも、なんとか時間を作って片づけないといけないな。

(関連記事)
躁になったときのことを振り返ってみる

0 件のコメント:

コメントを投稿