2014年11月4日火曜日

俺のローマ字入力は間違っていた?

最近はキーボードの入力のことばかり書いてますね。
今回はローマ字入力についてです。

パソコンをつかう日本人のなかで、大多数の人がローマ字入力を使っていると思います。
私は自宅ではローマ字入力を使わなくなりましたが、会社では今でもローマ字入力を使っています。

もともと我流のタイピングをしていたので、タイピングはそれほど速くありません。
最近になって、ホームポジションとか指の担当エリアを意識するようになりました。



ローマ字入力ももっと上達したいなと思っていたところ、こちらの記事を拝見しました。
(参考)
ローマ字綴り対決 : ローマ字入力でもなく、かな入力でもなく
ローマ字入力では、複数の入力方法を持った字があるんですね。
打ちやすい方を選べば、ちょっとだけ入力が楽になります。

1.「じ」は「ZI」ではなく、「JI」と打った方が良い

「Z」はキーボードの左下にあって打ちにくいです。
「J」はホームポジションの右手人差し指の位置なので打ちやすいです。

2.「ふ」は「HU」ではなく、「FU」と打った方が良い

「H」は右手人差し指を左に一つ動かさないといけません。
「F」なら、左手人差し指のホームポジションです。

3.「ぁぃぅぇぉゃゅょ」は「X」ではなく「L」を使う

私の場合、「X」を使う癖が付いちゃってるんですね。
例えば「LA」って打ったら、「ら」となるんじゃないかと心配しちゃうんです。
でも「L」は左手薬指のホームポジションなので、こっちの方が良いですね。

4.あ行やな行の前の「ん」は「NN」と打つ

「んあ」って打つ時、「XNA」と打ってました。
「NNA」と打つと「んな」になるんじゃないかと思って避けてました。
「NNNA」とNを3回打つと「んな」になることも初めて知りました。

5.「じゃ、じゅ、じょ」は「JA,JU,JO」と打つ

つい「JYA,JYU,JYO」とか「ZYA.ZYU,ZYO」と打ってしまいますね。
でも、「JA,JU,JO」なら少ない回数で済みます。
ちなみに「じぇ」は「JE」と入力することができます。

6.「ふぁ、ふぃ、ふぇ、ふぉ」は「FA,FI,FE,FO」で入力できる

今回ウィキペディアで調べて初めて知りました。
いままで「HUXA,HUXI,HUXE,HUXO」って打ってました。
ちなみに小書き文字が付く音は次のように打つことができます。(IMEによって違うかもしれません。その点はご了承ください。)

うぃWI
うぇWE
しぇSHE,SYE
ちぇTYE,CHE
てぃTHI
でぃDHI
つぁTA
つぇTSE
つぉTSO

IMEのローマ字設定をのぞくと普段使う機会がないけどいろいろな打ち方が登録されているので、たまにのぞいてみるといざというときに役に立つかもしれません。

1 件のコメント:

  1. いまも昔もプロや能力の高い人はかな入力ですよ。
    基本的に英文入力ができないとかな入力はできません。まあ、英文ができるのですからローマ字も当然できちゃうのですが。

    低スキルの人間を雇うか高スキルの人間を雇うかいわずもがなでしょ。

    ローマ字しかできない人間より英文も日本語の文章も早く処理できる人間を選びますよ。
    おもっているいじょうにローマ字入力しかできない人とかな入力できる人の差は大きいのですよ。
    主流がローマ字とか嘘ですし、プロは全員かな入力です。
    これははっきりと言えますね。
    ローマ字入力は学校でもかな入力のできない能力の低いひとだけがやっていました。
    小学生はこれから伸びていくのにわざわざ低スキルのローマ字なんか教えるのはおろか、英会話もできません。
    残念ながら、今の子はかわいそうとしか言えませんね。

    返信削除