2014年12月27日土曜日

エルゴノミックキーボードが気になる

相変わらずキーボード入力について調べたり考えたりしています。

以前ブログに書きましたが、どうしてキーボードの縦列は右下に向かって斜めになっているのでしょう。
右手で打つ分には問題はありませんが、左手側だと打ちにくく感じます。
一段下の文字を打つのに、手をちょっと右に動かさないといけません。

左手縦連という悪運指(打ちにくいキーの組み合わせ)があります。
具体的には、RとC、EとX、WとZの組み合わせです。
隣同士の指が縦に並ぶのでとても打ちにくいです。

そこで思いだしたのがエルゴノミックキーボードの存在です。
エルゴノミックとは、人間の体の構造を参考として作った、使いやすく疲れにくいデザインという意味です。

2014年12月13日土曜日

ブログの更新が滞っている

久しぶりのブログ更新です。
なんだか最近は興味がブログから他のことへ移ったみたいです。
ここ最近の私の関心事について書いていきます。
a0960_005572